• TOP
  • エアリアルヨガ

エアリアルヨガ

エアリアルヨガとは

エアリアルヨガの発祥はNY発祥で創始者のMichelle Dortignac(ミシェル・ドーティニャック)さんが、ヨガの講師を務めダンサーとして活躍しているエアリアルダンスに出会ったことがきっかけでした。
ハンモックヨガ、フライングヨガ、エアリアルストレッチなどと名付けられ、日本では空中ヨガなどの名前がつけられ世界中に広がりました。
当、スタジオでは1点吊りを行っています。エアリアルヨガは、床で行うヨガと違って、布を天井から吊るしヨガをする。
重力を利用してリラックスしていきます。
布(ファブリック)を使うことによって、自分の体重を布(ファブリック)にあずけ、呼吸とポーズを深めていきます。
初心者、体の固い方でも関節や背骨など負担をかけることなく楽にポーズを行い体幹を鍛えることができます。
体の固い方や、なかなかヨガのポーズをとることが出来なかった方でも、布(ファブリック)を使うことによって割と簡単にできるようになっていく事も多く見られます。
身体は、自然と自分が思っている以上に伸びている事を感じ、本来の正しい姿勢に身体を誘導していきます。

IMG_0642_250

エアリアルヨガの効果 「体への効果」

  • ・体幹を鍛える
  • ・しなやかな綺麗な筋肉ができてくる。空中でバランスをとるため均等な筋肉をつける。
  • ・逆さまになることで血流が促進され脳の活性化と血流促進
  • ・逆さまになることで垂れ下がった内臓を本来あるべき所に戻し、血流や琳派の流れが良くなりダイエット効果 「心への効果」
  • ・逆さまになることで、副交感神経が働きストレス解消
  • ・自分では、意識して伸ばせないところでも、自然現象に伸びリラックス効果

エアリアルヨガの注意点

エアリアルヨガは効果も優れてはいますが注意点もあります!

  • ・高血圧の方 ・心臓に持病のある方 ・妊娠中の方 ・耳に異常事態がある方
  • ・ヘルニアなど腰に持病のある方
  • ・緑内障.眼疾患のある方
  • ・その他、持病のある方など

※三半規管が弱い方は布(ファブリック)の揺れで気分が悪くなることがあるので注意が必要となります。
車酔い、船酔いなどする方はレッスンの前に酔い止めを飲まれると良いと思います。